桜並木と教習車両

ひとりでも安心、快適

贅沢リゾート気分合宿免許

Luxury resort feeling for a training camp

まるで自分の部屋のようにくつろげる充実した設備のシングルルーム、時間を無駄にしない移動時間0分を実現した校内宿舎。専属シェフが作る温かい食事が用意されている合宿生専用レストラン、女性が一人で来ても安心の24時間体制のセキュリティ。全国のどの自動車学校よりも、皆様が快適に集中して免許取得ができるような環境を目指しています。

ひとりでも安心安全の合宿免許

運転免許を取得する
最高の環境をご用意しました

一生に一度の自動車学校での免許取得。そんな一度きりの大切な時間を、信州駒ヶ根自動車学校で過ごしてみませんか?

新着情報

詳しく見る

The excellent environment for you

中央アルプス駒ヶ岳・千畳敷カール

宿泊施設Accommodation

宿舎はすべて学校敷地内。移動時間0分で気軽にお部屋に戻れます。お部屋タイプもお一人様向けのシングルルーム、
お友達同士や姉妹でご利用いただけるツインルーム(女性専用)、グループでご利用いただくレギュラー/トリプルルームと複数ご用意しております。

ツインルーム(女性専用)Twin room

ツインルームの外観

ツインルームの客室・ベッド・寝室

1階はリビング、2階はベッドルームと、空間を存分に使用した女性専用のお部屋。信州駒ヶ根自動車学校での合宿免許の思い出を特別なものにしてくれる宿舎です。

詳しく見る

シングルルーム(男性専用/女性専用)Single room

シングルルームの客室・ベッド

シングルルームの外観・テラス

信州駒ヶ根自動車学校自慢のシングルルームは、設備も充実。冷蔵庫も洗濯機も自分専用だから、合宿期間中も気持ちよく過ごせます。
広く、ゆったりくつろげるお部屋で自分だけの時間を贅沢に過ごせます。

女性専用宿舎はこちら 男性専用宿舎はこちら

レギュラー/トリプルルーム(男女別フロア)Regular/Triple room

レギュラー/トリプルルームの外観・コアハウスの玄関

レギュラー/トリプルルームの客室・ベッド

3人ならトリプルルームとして、おひとりなら相部屋として
ご利用いただけます。同じ目的を目指す新しい仲間との出会いも、
合宿免許の醍醐味の一つです。

詳しく見る

車種別料金案内Price

  • 普通免許教習車両と教習生

    普通免許(AT・MT)Drivers licence

    延長保証付き、交通費支給、3食付きで女性一人でも安心の合宿免許プランをご案内。

    詳しく見る

  • 大型二種免許教習車両

    プロドライバー免許Pro drivers licence

    大型二種免許・大型免許・中型免許など特殊車免許の合宿免許プランはこちら。

    詳しく見る

  • 自動二輪免許教習車両

    普通二輪免許/大型二輪免許Motorcycle licence

    大型二輪免許・普通二輪免許の合宿免許。

    詳しく見る

駒ヶ根自動車学校案内About us

信州駒ヶ根自動車学校は全国でも有数のコース敷地面積を誇り、 教習車種も全車種を可能とする総合自動車学校です。
運転免許を取得するための最高の環境をご提供したい思いで合宿免許をサポートさせて頂きます。

詳しく見る

駒ヶ根自動車学校ブログBlog

駒ヶ根自動車学校SNSSocialNetwork

アクセスAccess

信州駒ヶ根自動車学校

〒399-4117 長野県駒ヶ根市赤穂16398

詳しく見る

《合宿免許と通学制のメリットとデメリット》

まず『自動車の免許を取る!』となった場合、ほとんどの方が自動車学校(自動車教習所)に行こうと考えると思います。ここでは「自動車学校」と「自動車教習所」は基本的に同じだと考えていただいて結構です。以降は自動車学校の表現で統一します。

ただここで選択肢が【合宿免許】と【通学制】と出てきます。それぞれにあるメリット・デメリットを理解して自分に合う方法での免許取得をお勧めします。

料金について

一般的に通学制に比べて合宿免許の方が低料金であることが多いと言えます。特に夏休みや春休みといった学生の皆さんが長期休暇を取る時期を外すことが出来れば、かなりの格安料金での取得も可能です。合宿免許の場合はほとんどの自動車学校でシーズン料金を採用していますので、自動車学校が混雑しない時期に合宿免許に行くことが出来れば、まったく同じ内容で格安料金での取得も夢ではありません。さらに、合宿免許の料金には宿泊代・食事代なども含まれていることがほとんどで(まれに別料金の自動車学校もありますのでご注意ください)、それでいて通学制の料金と同じかむしろ安い場合が多いです。

信州駒ヶ根自動車学校では、教習が延長になっても追加料金がかからない安心のパックプランですので、卒業するときになって追加で請求されるということもなく安心です。合宿免許でも自動車学校によっては通学制と同じように追加料金がかかる所もありますので、あまりにも格安な料金の場合は「食事はついているのか?」「宿泊施設はシングル?相部屋?」「延長の追加料金は?」などの補償内容もしっかりと確認しましょう。あと通学制ですと、毎回の自動車学校に通う交通費も案外馬鹿にならないですね。

教習について

まず大きな違いとして合宿免許は短期間での取得が前提になっており、入校時に基本の教習予約は全て取りますので、その都度自分で予約する必要がありません。通学制の場合は、技能教習の予約をその都度取らなければならないことが多く、そのことから混雑時には予約がなかなか取れず教習の期間が長くなる原因となってしまいます。したがって、学校やお仕事(バイト)でまとまった休みが取れるのであれば合宿免許も可能であり、まとまった休みが取れずご自身のペースでの取得を目指すなら通学制の方が有利です。

実際の教習の内容は、合宿免許と通学制で変わることはありませんが短期間で取るということは、教習と次の教習の間隔が短いので習ったことを忘れる前に次の教習時間を迎えることになりますから、毎時間の復習にかける時間が少なくて済む傾向にあると言えます。やはり週に2~3回しか運転できなかったりすると、せっかく習ったことを忘れてしまい前回の復習にかける時間が多くなってしまいます。教習は1時限が50分で普通免許のAT車であれば教習時間は基本が31時限です。この1時限(50分)の中で10分の復習時間で済むのが15分、20分となってくると新しいことにチャレンジする時間が削られてしまうのです。効率よく取得するのであればやはり短期集中がおススメでしょう!

《合宿免許の選び方》

合宿免許を選んだら、今度は具体的な自動車学校選びです。ですが膨大な数の自動車学校の中からどんな視点で自分に合った自動車学校を選べばいいのでしょうか?そのようなポイントをいくつかご紹介します!

宿泊施設

合宿免許といえば当然宿泊が伴います。提携のホテル又はアパート借上げ、自動車学校自前の宿泊施設などいろいろな種類がありますが、最初に目が行くのはパンフレットでもHPでも宿泊施設のキレイさでしょうか。もちろんキレイであることは重要ですが、ここで見落としがちなのが自動車学校と宿泊施設の距離です。最低条件は【徒歩圏内】です。【車で○○分】と表記されていたらかなり宿泊施設が遠いと考えましょう。当然自動車学校から送迎バスが出ていますが、だいたいが朝晩1本ずつなどと本数がかなり限られています。忘れ物でもしたらさぁ大変です。教習の時間が空いても自分の部屋に戻ることは難しいですね。その点、宿泊施設が近いといつでも自分の部屋に戻れますから、1時間でも教習が空けば自分のプライベートな快適空間でくつろぐこともできます。

信州駒ヶ根自動車学校はその宿泊施設が学校敷地内にあります。それもキレイで充実した設備の宿泊施設が校舎から徒歩0分という近さですから、忘れ物をしても安心です。人気のシングルプランもツインプランもすべての宿泊施設が学校敷地内にありますからセキュリティ面でも絶対有利ですね!徒歩圏内にコンビニやスーパー、書店もありますからお出掛けももちろんOKです。

食事

食事も合宿免許を選ぶ中で重要です。中には3食お弁当というところもあれば自炊なんてところも!1日ぐらいなら自炊もいいかもしれませんが2週間毎日3食ともなればとてつもなく大変です。見た目の格安料金に惑わされないように、食事がどのように提供されるのかもしっかり確認が必要です。食事は毎日のモチベーションにも繋がります。教習で疲れていても毎回の食事がおいしいとそれだけで元気が湧いてきます。逆においしくない食事が続いてしまうと気分も滅入ってしまいますね。

信州駒ヶ根自動車学校では、食事も大人気!宿泊施設に隣接した合宿生専用レストランで合宿期間中の3食とも、専属のシェフが和食・洋食・中華とレパートリー豊かに腕を振るってお待ちしております。また毎週金曜日には大人気のケーキバイキングもありますので、それを目当てに駒ヶ根自動車学校を選ばれる方もとても多くいらっしゃいます。

保証内容

ここも案外見落としがちです。見た目の料金が安くても結局、教習が延長になり追加料金が発生してしまったり、保証がオプション設定で最初に申し込まなければならなかったりと、かなり注意して見るべきポイントです。同じ自動車学校でも料金違いで、保証付きのプランと保証なしのプランとある場合があるのでよく確認しましょう。

具体的な内容としては、教習が延長になった場合に教習料金や宿泊料に追加費用が発生するのかどうか、検定に落ちてしまった場合の再受験料の有無(回数制限のある場合もあります)も確認しましょう。

信州駒ヶ根自動車学校では教習が延長になった場合の追加の教習料・宿泊費・食費とも追加料金は掛かりませんし、検定に落ちてしまっても再受験料は掛かりません。ただし、仮免許関係手数料の2,850円は別途窓口でお支払いいただきます。また、日程が延長になった場合、シングルプランおよびツインプランの方は相部屋に移動になります。