大型トラック画像大型トラック画像
大型バス画像大型バス画像
シングルルーム室内シングルルーム室内

Maisonettewinds plus

メゾネットウインズプラス

男性専用宿舎『メゾネットウインズプラス』は、信州駒ヶ根自動車学校の施設内合宿宿舎として、大型免許等のお客様への妥協のないオンリーワンサービスを目指し、隅々まで配慮の行き届いたご満足いただける宿舎です。

READ MORE >

シングルルーム室内
  • 教育訓練給付制度

  • PUBLIC BENEFIT SYSTEM

働く人の主体的な能力開発の取組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の給付制度です。

READ MORE >

教育訓練給付制度 教育訓練給付制度
  • ブログ

  • BLOG
  • ― 雑談ブログ

    2018/11/23

    いよいよ11月も下旬になりました。 駒ヶ根にもいよいよ冬の足音が・・・。

    READ MORE >

  • ― 雑談ブログ

    2018/10/22

    自動車学校から歩いて行ける観光農園『フルーツランド熊沢農園さん』にお邪魔しました!

    READ MORE >

  • ― 雑談ブログ

    2018/10/20

    そろそろ駒ヶ根の町も紅葉か・・・と思っていたら、中央アルプスの山頂付近に白いものが!

    READ MORE >

  • ― 雑談ブログ

    2018/10/01

    台風一過からの虹

    READ MORE >

  • ― 体験者の声

    2018/09/03

    READ MORE >

  • FAQ & 用語集

  • FAQ&GLSSARY

― 用語集

大型免許等の運転免許を持つ上で必要な用語や駒ヶ根自動車学校の合宿免許を受講するにあたって知っておくと便利な言葉を集めてみました。

READ MORE >

― よくある質問

合宿免許に関する、よく頂くご質問についてQ&A方式で解説致します! ご入校前の方は必見です。

READ MORE >

バス横並び画像 バス横並び画像
  • アクセス

  • ACCESS
駒ヶ根自動車学校
〒399-4117
長野県駒ヶ根市赤穂16398

プロドライバー免許といえば駒ヶ根自動車学校

 駒ヶ根自動車学校では、広大な敷地を背景にかねてから大型二種免許や大型免許といったプロドライバー免許に力を注いできました。その結果、大型バス19台(元高速バス車両3台を含む)、大型トラック7台という、全国を見渡しても類を見ない圧倒的な車両台数を誇るほどの規模となり、全国から多くの方がお越しになられるようになりました。その他、国内有数の大手バス会社の運転士育成も受け入れており、基礎教育から、より現場に合った運転教育まで、幅広いスキルを身につけた経験豊かな教習指導員も多数在籍しています。

 平成29年度には、大型免許、中型免許、けん引免許、大型特殊免許、大型二種免許、中型二種免許、普通二種免許と、すべてのプロドライバー免許の卒業生数で長野県内No.1(平成29年度 長野県指定自動車教習所協会資料)となりました。さらに、大型二種免許、大型免許は全国屈指の卒業生数を誇ります。

合宿免許で取る理由

 一般的に通学制に比べて合宿免許の方が低料金であることが多いと言えます。さらに、合宿免許の料金には宿泊代や食事代なども含まれていることがほとんどです(まれに別料金の自動車学校もありますのでご注意ください)。それでいて通学制の料金と同じか、むしろ安いことが多いのです。

 駒ヶ根自動車学校では、教習が延長になっても追加料金がかからない安心のパックプランですので、卒業するときになって追加で請求されるということもなく安心です。合宿免許でも自動車学校によっては通学制と同じように追加料金がかかるところもあります。あまりにも格安な料金の場合は「食事はついているのか?」「宿泊施設はシングル?相部屋?」「延長の追加料金は?」など、保証内容もしっかりと確認しましょう。

 また、通学制との大きな違いとして、合宿免許は短期間での取得が前提になっており、入校時に全ての教習予約を取りますのでその都度自分で予約する必要がありません。通学制の場合は、技能教習の予約をその都度取らなければならないことが多く、そのことから混雑時には予約がなかなか取れず教習の期間が長くなる原因となってしまいます。

 そして合宿免許の場合は、教習と次の教習の間隔が短いため、習ったことを忘れる前に次の教習時間を迎えることになりますから、毎時間の復習にかける時間が少なくて済む傾向にあると言えます。効率よく取得するのであればやはり短期集中の合宿免許がおススメでしょう!

駒ヶ根自動車学校で取る理由

 まず、圧倒的な車両台数を誇ることにより、お受け入れのキャパシティに十分な余裕があり、お申し込みから教習開始までお待たせすることも少なくなりました。検定も毎日実施しており、予約の必要もありません。つまり「みきわめ」が出れば、何人受験者がいようと翌日受験が出来るということです。当たり前のよう思うかもしれませんが、実は一般の自動車学校ではトラックやバスの台数が限られているので、検定の受験に定員があったりします。検定も予約をしないと受けられない場合があるのです。また、そもそも、週に3回などと検定を受けられる曜日が限定されている自動車学校もあるのです。

 そして、すべての車種で宿泊はプライベートな時間を大切にお使い頂けるよう、学校敷地内に専用宿舎としてシングルルーム(個室)をご用意致しました。校舎から宿舎まで徒歩0分という立地で、空き時間を無駄にせずいつでも快適なプライベート空間で過ごせます。自動車学校によっては、宿舎が離れているため朝夕の送迎バスでの行き来となり、日中はひたすら自動車学校のロビーで無駄に時間を費やすことに…。

 快適装備のシングルルームには、冷蔵庫はもちろん、バス(またはシャワールーム)、トイレ、洗濯機もお部屋に完備しており自分専用としてご利用いただけます。(教習が延長になった場合は、シングルルームから相部屋に移動となります)

 合宿免許での楽しみのひとつ、お食事も合宿期間中は学校敷地内にある合宿生専用レストランにて3食お召し上がりいただけます。朝食はバイキング、昼食と夕食は定食スタイルで、当校専属シェフが洋食から和食、中華までレパートリー豊かに毎日のお食事をお楽しみいただけるよう工夫しております。

大型二種免許や大型免許を取得する上でのポイント

 大型二種免許を取得する際、事前に大型免許を取得しなければならないということはありません。中型免許8t限定(MT)、準中型免許5t限定(MT)、または普通免許(MT)などの所持免許からでもいきなり取得することが可能です。小さい免許ほどそれぞれ規定の教習時間が長くなっていきます。

 AT(オートマチック)限定免許から取得したい方には、事前に現在所持している免許のAT限定を解除してMT(マニュアル)の免許にしていただいてから、大型二種免許や大型免許を取得するようにお勧めしております。

 入校時に、通常の視力検査と併せて車種により「深視力検査」を行います。目の遠近感を調べる検査ですが、左右の視力が違うと苦手な方が多いようです。ご心配の方は入校までに眼鏡やコンタクトをご準備いただくといいかもしれません。その他、入校時には写真撮影もありますので、カラーコンタクトやディファインはNGとなりますのでご注意ください。

 いずれの車種でも入校当日から技能教習があります。運転しやすい服装でお越しください。運転時の服装についてはこちらをご参照下さい。