用語集

クラッチ(くらっち)

主にMT車(一部のAT車)の場合、エンジンとトランスミッション(ギア)の間にある金属でできた円盤状のもので、エンジンの回る力を摩擦力を使ってトランスミッションを介してタイヤまで伝えたり、断ったりするためのもの。(一般的なAT車のクラッチはトルクコンバータと呼ばれるクラッチを採用しており、自動的に動力の伝達を行ってくれます。)

操作は四輪車(MT車)の場合クラッチペダル、二輪車の場合はクラッチレバーで行います。