用語集

エンジンオイル(えんじんおいる)

エンジンに使用する潤滑油です。主に【洗浄】【冷却】【潤滑】【密封】【防錆】の役割を担っているエンジンの血液とも言える重要なものです。

 

ガソリンはエンジン内で燃えて排気ガスとして排出されますが、エンジンオイルは燃えずにエンジン内部を循環しています。(2サイクルエンジンを除く)

 

したがって、ガソリンのように補充は必要ありませんが、定期的な交換が必要になります。交換時期は車種によって異なりますので、ご自身が乗る車の交換時期は取扱説明書などで確認しましょう。なお、あまり車を使用しなくてもエンジンオイルは酸化してしまいますので定期交換は必要になります。