用語集

ハイビーム(はいびーむ)

前照灯(ヘッドライト)の1つ。100m先まで照らすよう設計されています。「上向き」や「遠目」などいろいろな呼び方がありますが、正式には走行用前照灯とも言います。

夜間に走行する場合は基本がハイビームです。前方に対向車や先行車がいる場合は非常にまぶしいのでロービーム(下向き、又はすれ違い用前照灯)にして走行しなければなりません。

最近では、対向車などを自動車が感知して、自動でロービームに切り替えてくれる自動車も出てきました。