用語集

歩車分離式信号機(ほしゃぶんりしきしんごうき)

歩行者用信号と車両用信号の交通が交錯することがないように制御された信号。

車両用の信号のいずれかが青の場合は歩行者用信号は全面赤。歩行者用信号が青の時は車両用信号が全面赤になる等、どちらかというと効率よりも安全を重視した信号機。

効率に関しても、一見信号による停止時間が長くなるので非効率的に見えますが、人通りの多い交差点では通常の信号機ですと、青信号で横断する歩行者により右左折する車が停車しなければならず渋滞の原因となる場合もあることから、歩行者用信号が赤でスムーズに右左折がしやすい歩車分離式のほうが効率的ともいえる場合があります。

(例)スクランブル交差点等