用語集

高速自動車国道(こうそくじどうしゃこくどう)

高速道路の一つ。全国の主要な都市や重要な地域を繋ぐ、高速交通を前提にした重要な道路。

法定速度は車の種類によって最高速度が100km/hのものと80km/hのものとある。最低速度はすべての車が50km/h。

 

歩行者や軽車両はもとよりミニカー・原動機付自転車・小型特殊自動車など構造上50km/h以上の速度が出ない自動車、小型二輪車、故障車等をけん引している車は通行できません。

(例)・・・東名高速道路、中央自動車道、関越自動車道等

 

2017年11月1日より新東名高速道路の新静岡IC~森掛川IC間の約50kmの区間で、最高速度が110km/hに試験的に引き上げられました。

対象は大型貨物自動車・けん引自動車・三輪の自動車を除く自動車です。大型貨物自動車等は80km/hのままなので注意が必要です。