用語集

サイドブレーキ(ハンドブレーキ)(さいどぶれーき)

車を駐車する場合などに車を動かなくさせる為に用いるブレーキ。車種によっていくつかの種類があります。

一般的に運転席の横にあるレバーを手で引くとブレーキがかかり、レバーを下すと解除される。手で操作するのでハンドブレーキとも言う。

足踏み式のものはパーキングブレーキとも言う。この場合は1度踏むとブレーキがかかり、もう一度踏むと解除される。

最近では電気式のものもあり、この場合はボタンにてON/OFFをします。

ブレーキとしてはそれ程大きな力ではないので、駐車時はAT車の場合はチェンジレバーを【P】へ、MT車の場合は【バックギア】又は【ローギア】に入れて、より確実な駐車をさせる必要があります。